FC2ブログ

九十九島のアルダブラゾウガメ

ミドリガメの亀松は冬眠中ですので、今回も九州のカメの紹介です。
写真は、長崎県佐世保市の「九十九島動植物園 森きらら」のアルダブラゾウガメです。
人気があるようで、カメを見つけると子供たちがかけ寄ってきます。

20120329-1.jpg

ツシマヤマネコを見ることも目的だったのですが、残念ながらケガのため(?)、展示されていませんでした。
対馬のネコはいませんでしたが、対馬地鶏や対州馬はいました。

高台にあるので、園内の展望台から九十九島を望むことができます。

20120329-2.jpg

亀松NETカメ観賞スポット九十九島動植物園 森きららのページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、19都府県164スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

蓑亀の親子(@長崎県佐世保市)

写真は、長崎県佐世保市の亀山八幡宮の亀像です。
社名に「亀」が付くので寄ってみたところ、亀を発見しました。
(^ ^)v

親亀の甲羅に子亀がのっていますが、どちらも蓑亀です。

20120325-1.jpg

20120325-2.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット亀山八幡宮のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、19都府県163スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

長崎の野生亀は冬眠を終了して甲羅干し

引き続き九州北部に滞在しています。
写真は、昨日、長崎県長崎市の諏訪神社(長崎公園)で撮影したミドリガメです。
久しぶりに野生のカメを撮影することができました。
(^ ^)v

早くも冬眠から目覚めたようで、甲羅干しを楽しんでいました。

20120321-1.jpg

巨大ミドリガメに混じって、甲長10cmにも満たない子亀もいました。
子亀は、初めてかもしれない冬眠を無事に乗り切ったようです。
亀松にも無事に冬眠明けをむかえてほしいです。

20120321-2.jpg

亀松NETカメ観賞スポット諏訪神社・長崎公園のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、19都府県161スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

一六(いちろく)神社の亀

引き続き九州北部に滞在しています。
ミドリガメの亀松は冬眠中ですので、今回も代わりの亀の紹介です。

写真は、長崎県平戸市の一六神社の亀像です。
海に面した神社なので、境内から海岸を眺望することができます。

20120301-1.jpg

20120301-2.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット一六神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、19都府県156スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

長崎県でコケ亀を発見!

九州北部に滞在していますので、今回も九州の亀の紹介です。

写真は、長崎県松浦市の田ノ平神社です。
亀松NETは、いよいよ19都府県めに入りました。

20120226-1.jpg

蓑亀の形をした手水石ですが、蓑の部分がきれいに苔で覆われている「コケ亀」です。
バスの便が少なく、最寄の松浦駅から往復3時間以上かけて歩いたかいがありました。
(^ ^)v

20120226-2.jpg


20120226-3.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット田ノ平神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、19都府県155スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

長崎のカメ

家族によると、水に飛び込む音がしたとのことなので、冬眠明けの亀松が甲羅干しをしていたのかもしれませんが、真相は定かではありません。
甲羅干しの姿を撮影できたら、いずれ紹介します。


20110406.jpg
写真は、長崎県長崎市の中華街の北側入口付近にあるプレートです。
マンホールのように見えますが、マンホールではありません。
日のあたっているところと、そうでないところがあってわかりにくいですが、カメにヘビが巻き付いている玄武の図柄です。
亀松NET

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

Pagination

Utility

プロフィール

Kamematsu.net

Author:Kamematsu.net
屋外飼育しているミドリガメの亀松です。冬眠方法、自作ケージ、カメ観賞スポットなどを紹介しています。
詳細については、亀松NETでも紹介していますので、よろしければご覧ください。

ランキング確認

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!