スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LINEの亀スタンプ(ねこ亀)を自作して申請してみました

LINEで自作スタンプを販売できるようになるとのことですので、試しにねこ亀※1という亀スタンプを作成し、申請してみました。

※1 亀松NETのねこ亀のページをご覧ください。

LINE Creators Market

申請すると、販売する際のイメージを見ることができます。

20140423-1.jpg


販売すると言っても、一攫千金などは夢のまた夢であって、報酬を得ることが現実的にはかなり難しい※2と思われます。

※2 そもそも、審査をクリアすることが難しいはずです。仮に審査をクリアしたとしても、スタンプ1セット(40個)を100円で販売し、その50%が作成者の受取可能金額ですが、受取可能金額が10,000円以上にならないと、振込みしてもらうことができません。つまり、200セット以上(!)の販売がないと報酬を得ることができません。

亀松NET・亀松BLOGのスタンプがあったらいいな~という願望で、試しに作成してみましたが、審査に落ちたら、この記事はこっそり削除するかもしれません(^o^)





ちなみに、以下のような流れでスタンプを作ってみました。

①元絵の作成
100円ショップで購入した「情報カード(5mm方眼)」に元絵を描きます。

20140423-2.jpg


②元絵の写真撮影
元絵をデジカメで撮影します。


③写真のトリミング等
シェアウェアの「縮小専科」※3で、傾き補正、トリミング、縮小を行い、スタンプ画像の最大サイズ(W 370×H 320 pixel)に合わせた画像ファイルを作成します。

※3 シェアウェアで648円です。傾き補正ができ便利なので愛用しているソフトです。

20140423-3.jpg


④画像ファイル作成
フリーソフトの「FireALpaca」※4で、③で作成した画像を表示し、元絵の線を描きます。
色を塗れば、スタンプ画像の完成※5です。

※4 私のような初心者でも、直観的に使うことができるソフトです。
※5 実際には、スタンプ1個ずつにコピーライトを記載することはできません。申請したスタンプには記載していません。


20140423-4.jpg

20140423-5.png


亀松NET
(ただいま、カメ観賞スポット狛亀・亀像スポットをあわせて、30都府県313スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kamematsu.blog86.fc2.com/tb.php/490-5ebc2e72

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

Kamematsu.net

Author:Kamematsu.net
屋外飼育しているミドリガメの亀松です。冬眠方法、自作ケージ、カメ観賞スポットなどを紹介しています。
詳細については、亀松NETでも紹介していますので、よろしければご覧ください。

ランキング確認

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。