スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あざやかな亀がたくさんいました(@東京都あきる野市)

この土日は真冬のような寒さなので、ミドリガメの亀松は水底でじっとしていました。
水温も10℃を下回っているので、実質的に冬眠に戻った状態です。

今週は亀松の写真がないので、前回に引き続き、東京都あきる野市の亀を紹介する3回シリーズの2回目です。

大悲願寺という寺院ですが、先月の訪問でしたのでちょうど桜が咲いていました。

20130421-1.jpg


彩色された彫刻が見事で、亀彫刻がたくさんあります。
耳があり、眉毛の太い亀です。

20130421-2.jpg

浦島太郎ではなく、黄安仙人(亀仙人)です。

20130421-3.jpg

亀に限らず、たくさんの彫刻が楽しめます。
鶴仙人の王子喬の彫刻です。

20130421-4.jpg

源頼政の鵺(ヌエ)退治の彫刻もあります。
顔はサル、胴はタヌキ、尾はヘビ、手足はトラという不気味な怪物に矢を射った様子が表されています。

20130421-5.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット大悲願寺のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、26都府県273スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)
スポンサーサイト

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kamematsu.blog86.fc2.com/tb.php/431-d0edef07

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

Kamematsu.net

Author:Kamematsu.net
屋外飼育しているミドリガメの亀松です。冬眠方法、自作ケージ、カメ観賞スポットなどを紹介しています。
詳細については、亀松NETでも紹介していますので、よろしければご覧ください。

ランキング確認

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。