FC2ブログ

亀だけではなく、鶴や鯉にも乗っています

ミドリガメの亀松は冬眠中ですので、今回も代わりの亀の紹介です。

写真は、福岡県久留米市の須佐能袁神社(すさのおじんじゃ)の楼門に施された亀彫刻です。
亀に乗っているのは、浦島太郎ではなく黄安仙人です。
雨天の撮影でしたが、何とか写っているので安心しました。

20121226-1.jpg

楼門には、亀だけではなく、鶴に乗った王子喬、鯉に乗った琴高仙人の彫刻もあります。
動物に乗った三仙人の揃い踏みです。

20121226-2.jpg

20121226-3.jpg

須佐能袁神社には、ほかにも高砂の翁媼と鶴亀の彫刻などが楽しめます。
ちなみに、三仙人の彫刻は、兵庫県姫路市の随願寺の本堂にもあります。

亀松NET狛亀・亀像スポット須佐能袁神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、26都府県245スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kamematsu.blog86.fc2.com/tb.php/394-604c5c82

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

Kamematsu.net

Author:Kamematsu.net
屋外飼育しているミドリガメの亀松です。冬眠方法、自作ケージ、カメ観賞スポットなどを紹介しています。
詳細については、亀松NETでも紹介していますので、よろしければご覧ください。

ランキング確認

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!