FC2ブログ

蘇民祭で有名な黒石寺の亀

東北の亀の紹介が終わっていないので続きます。
東北シリーズ第6弾は、厳寒期に裸で行われる蘇民祭で有名な岩手県奥州市の黒石寺です。

実は、亀にのる妙見菩薩像(リンクは黒石寺公式サイトの画像です)を見るために訪問しました。
本堂背後の妙見堂に置かれていると勝手に思っていたのですが、薄暗いお堂をのぞき込んでも見当たりません。
(わざわざ懐中電灯まで持参したのに…。)
(゚д゚;)

20121003-1.jpg

バスの本数が少なく時間がたっぷりあったので、かなり落胆しながら、本堂の彫刻を眺めていると亀を発見しました。
(^ ^)v

20121003-2.jpg

20121003-3.jpg

帰ってから黒石寺の公式サイトを確認すると、予め連絡すれば有料(300円)で諸仏の拝観が可能なことがわかりました。
「諸仏」に妙見菩薩像が含まれているかわかりませんが、訪問する前に公式サイトを確認しておけばよかったと反省しています。


亀松NET狛亀・亀像スポット黒石寺のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、23都府県224スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kamematsu.blog86.fc2.com/tb.php/364-34532ecc

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

Kamematsu.net

Author:Kamematsu.net
屋外飼育しているミドリガメの亀松です。冬眠方法、自作ケージ、カメ観賞スポットなどを紹介しています。
詳細については、亀松NETでも紹介していますので、よろしければご覧ください。

ランキング確認

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!