FC2ブログ

なぜ「亀の鎮魂碑」があるのか?

ミドリガメの亀松は冬眠中ですので、今回も代わりの亀の紹介です。

写真は、千葉県君津市の久留里神社の亀像です。
「亀の鎮魂碑」という石碑の前に置かれています。

20120128-1.jpg

20120128-2.jpg

石碑の前段は、千葉氏と妙見信仰と亀のつながりが記されていますが、後段には脈絡なく(?)以下の文言が記されています。

この地に眠る多くの亀の神霊を鎮め賜うことを祈念して この碑を建立いたしました
亀を大切に致しましょう


参拝時には、石碑の前段と後段がどう関係しているかよくわかりませんでした。
一般的に、漁をしていてウミガメが網に入っても逃がしてやったはずで、この地域だけ、食べるために捕獲していたとは考えにくいので…。
(´Д`)

網に入ったウミガメが死んだ場合や、浜に死んだウミガメが打ち上げられた場合に、亀と縁のある久留里神社へわざわざ持って来たのでしょうか。
(ちなみに、久留里神社は房総半島の内陸部に所在しています。)

20120128-3.jpg

社殿には奉納された亀の甲羅もありましたので、勝手にそのように考えましたが、ご存じの方がいらっしゃいましたらコメントいただければ幸いです。
m(._.)m

亀松NET狛亀・亀像スポット久留里神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、18都府県146スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)
スポンサーサイト



Pagination

Trackback

Trackback URL

http://kamematsu.blog86.fc2.com/tb.php/254-f01fc537

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

プロフィール

Kamematsu.net

Author:Kamematsu.net
屋外飼育しているミドリガメの亀松です。冬眠方法、自作ケージ、カメ観賞スポットなどを紹介しています。
詳細については、亀松NETでも紹介していますので、よろしければご覧ください。

ランキング確認

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!