スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カメ小屋が崩壊したので修理しました

久しぶりにミドリガメ亀松の紹介です。

実は、先日、老朽化によりカメ小屋が崩壊してしまいました。

下の写真ではわかりにくいのですが、小屋全体がひしゃげているので、右側の段ボールで支えています。

20140829-1.jpg

木工用ボンドで接着していた小屋の柱が外れてしまったのが原因です。
段ボールで支えないと、亀松が甲羅干しをするスペースがなくなってしまう状態でした。

20140829-2.jpg

柱の接着部分の面積を多くするため、角材を切って三角形の部材を作ってみました。

20140829-3.jpg

しかし、この部材(左の矢印)だけではうまくいかず、結局、クギ(右の矢印)も使って柱を固定しました。

20140829-4.jpg

木工用ボンドが乾くのを一晩待って、小屋全体がしっかりしました。
タライにセットすると、亀松はすぐに甲羅干しを始めました。

20140829-5.jpg

甲羅干し台の部分もボロボロになってきているので、新しいカメ小屋を作らないといけないのですが、亀松には、とりあえず冬眠までこれで我慢してもらうつもりです。


亀松NET
(ただいま、カメ観賞スポット狛亀・亀像スポットをあわせて、30都府県317スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)
スポンサーサイト

上方を見上げる亀(@東京都港区)

今回はまた東京の亀の紹介です。
(ミドリガメの亀松は相変わらず甲羅干しを楽しんでいて元気です。)

写真は東京都港区の青山霊園にある大久保利通の墓です。
亀の台座にのった亀趺墓です。

20140803-1.jpg

亀は上方を見上げています。

20140803-2.jpg

大きな鼻の亀です。

20140803-3.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット青山霊園のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、30都府県317スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

Pagination

Utility

プロフィール

Kamematsu.net

Author:Kamematsu.net
屋外飼育しているミドリガメの亀松です。冬眠方法、自作ケージ、カメ観賞スポットなどを紹介しています。
詳細については、亀松NETでも紹介していますので、よろしければご覧ください。

ランキング確認

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。