スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上野駅近くの亀(@東京都台東区)

ミドリガメの亀松は冬眠明け後も順調で、毎日、エサを食べて甲羅干しを楽しんでいます。

今回は、東京都台東区の亀の紹介です。
写真は、町中のビルの隙間に鎮座する西松太郎稲荷神社です。

20140516-1.jpg

こぢんまりした社殿には、前面下部に亀彫刻が施されています。

20140516-2.jpg

20140516-3.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット西松太郎稲荷神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、30都府県314スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)
スポンサーサイト

六義園の池で暮らすカメたち(@東京都文京区)

今日は天気がよかったので、六義園(りくぎえん)の池で暮らすカメたちを見に行って来ました。

前回(3年前)も同じ時期に訪問したのですが、曇りのため肌寒く、残念ながら甲羅干しをするカメを見ることができなかったので、今回はそのリベンジです。
(^o^)v

六義園については、こちら↓で紹介しています。
亀松NET カメ鑑賞スポット 六義園
亀松BLOG 六義園の黒いミドリガメ


甲長20cmくらいの2匹のクサガメです。
どちらも首筋に黄色い線が確認でき、黒化現象(メラニズム)が見られないので、メスのようです。

20140502-1.jpg


池に配置された石の上で甲羅干しをする亀たちです。
ミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)ばかりです。

20140502-2.jpg

20140502-3.jpg


黒化現象が見られるミドリガメのオスです。
いずれ亀松もこのように黒くなるのでしょうか。
幼体のミドリガメとは全く別のカメに見えます。
カッコいい\(゚▽゚)/

20140502-4.jpg


松の木の下で甲羅干しをするカメたちです。
「亀松」の構図です(^o^)v

20140502-5.jpg

亀松NET
(ただいま、カメ観賞スポット狛亀・亀像スポットをあわせて、30都府県313スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

Pagination

Utility

プロフィール

Kamematsu.net

Author:Kamematsu.net
屋外飼育しているミドリガメの亀松です。冬眠方法、自作ケージ、カメ観賞スポットなどを紹介しています。
詳細については、亀松NETでも紹介していますので、よろしければご覧ください。

ランキング確認

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。