スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弁天社の亀趺(@山口県山口市)

ミドリガメの亀松は冬眠中ですので、今回も代わりの亀の紹介です。
なお、今回から山口県の亀を11回シリーズで紹介する予定です

11回シリーズの1回目は、山口県山口市の弁天社の亀趺(亀の台座)です。
蓑亀は口を開けて上を向き、尾のような蓑ははね上がっています。

20130130-1.jpg

20130130-2.jpg

長沢池という池に突き出した半島にある神社なのですが、朝靄がかかって、水墨画のような風景になっていました。

20130130-3.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット弁天社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、26都府県256スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)
スポンサーサイト

八幡竈門神社の亀(@大分県別府市)

ミドリガメの亀松は冬眠中ですので、今回も代わりの亀の紹介です。
写真は、大分県別府市の八幡竈門神社の亀像です。
「なで亀」と呼ばれ、なでると御利益があります。
Jリーグの大分トリニータのマスコットキャラクターであるニータンは、このなで亀がモデルになっているそうです。

20130129-1.jpg

高台に鎮座する神社なので、参道から市街と別府湾を一望できます。

20130129-2.jpg

布製のお守りには、階段をのぼって参拝する亀が描かれています。

20130129-3.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット八幡竈門神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、26都府県255スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

別府の亀は1月下旬でも甲羅干し(+狛亀情報)

ミドリガメの亀松は冬眠中ですので、今回も代わりの亀の紹介です。

写真は、大分県別府市の市姫神社御旅所の池に暮らすミドリガメです。
訪問したのは約1週間前ですが、1月下旬だというのに、冬眠せずに甲羅干しをしています。
w(゚o゚)w

12月中旬なのに甲羅干しをするミドリガメ(@大分県宇佐市)の記事で紹介したミドリガメも大分県に生息する亀でしたが、暖かいといっても、気象庁の気象統計によれば、別府市の隣の大分市はこの1月に何度も氷点下を記録しています。
なぜ冬眠していないのか気になります。

じっくり観察しようと近づいたら、水に入ってしまいました。
(T_T)

20130127-1.jpg

20130127-2.jpg

この市姫神社御旅所には、狛亀を見ることを目的に訪問したのですが、この時期に本物の亀を見ることができたのはうれしい誤算です。

ちなみに、狛亀は2011年に設置された新しいもので、亀&亀型です。
(狛亀の分類や定義は狛亀についてをご覧ください。全国の狛亀も紹介しています。)

陶器でできた「祈願幣」を投げて運だめしができるようになっています。
(詳しくは、亀松NETのページをご覧ください)

これで、現時点で把握している狛亀32スポットのうち、22スポットについて亀松NETで紹介していることになります。
(^ ^)v

20130127-3.jpg

20130127-4.jpg

亀松NETカメ観賞スポット市姫神社御旅所ページ狛亀・亀像スポットにも市姫神社御旅所ページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、26都府県254スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

高尾山の亀

事情があって、ミドリガメ亀松のもとを離れ、九州地方東部~中国地方西部に滞在しています。
(次回からは、九州・中国の亀を紹介する予定です。)

今回は、東京都八王子市の薬王院の亀の紹介です。
薬王院は高尾山の山上にある寺院です。

高尾山は、ミシュランガイドで紹介されてから観光客が増えているそうです。
たしかに真冬だというのに、山に大勢の人がいました。

ほとんど誰も目をとめていませんが、本堂や本社に多くの彫刻が施されていて、その中に亀彫刻もあります。
写真は、本社の正面上部の亀彫刻ですが、眼光の鋭い耳や牙のある蓑亀です。

20130121-1.jpg

かわいいフクロウの彫刻もあります。

20130121-2.jpg

鉄製の高下駄が奉納されていました。

20130121-3.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット薬王院のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、26都府県252スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

雪が降っていますが水温は6℃です(ミドリガメ亀松の冬眠)

ミドリガメ亀松の暮らす南関東某所では昼前から雪が降り出し、午後1時の時点で雪が積もっています。

亀松は屋外に置いた発泡スチロールの中で冬眠中ですが、雪が降っていても水温6℃と安定しているので安心です。
(写真のカメ小屋2号の中に発泡スチロールが入っています。)

20130114-1.jpg

昨年末に亀松の様子を確認しましたので、もう少したってからまた確認してみるつもりです。
亀松NET

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

まだ修復されていない亀趺

ミドリガメの亀松は冬眠中ですので、今回も代わりの亀の紹介です。

写真は、東京都八王子市の道了堂跡にある亀趺(亀の台座)です。
前回紹介した東京都渋谷区の東福寺の亀趺は、地震で倒壊したものの修復されましたが、この亀趺はまだ修復されずに無残な姿のままです。

まるでお地蔵さまと亀が晒し首にされているようなので、早く元の姿に修復してほしいです。

20130113-1.jpg

亀の顔の表情は、心なしか悲しげに見えます。

20130113-2.jpg

20130113-3.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット道了堂跡のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、26都府県251スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

祝 渋谷の亀が復活!

ミドリガメの亀松は冬眠中ですので、今回も代わりの亀の紹介です。

写真は、東京都渋谷区の東福寺の亀趺(亀の台座)です。
2011年の夏に紹介済の亀ですが、先日訪問したところ、壊れていた亀趺が修復されていました。

東日本大震災で倒壊したようですが、復活した雄姿を拝むことができるのはうれしい限りです。
\(^〇^)/

20130108-1.jpg

20130108-2.jpg

石碑が2つに割れ、亀の顔も欠けてしまっていた時期の写真です。↓

20130108-3.jpg 20130108-4.jpg

東福寺の亀趺が復活したことを祝し、亀松NET狛亀・亀像スポット東福寺のページを更新しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、26都府県250スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

亀と狐(@東京都港区)

ミドリガメの亀松は冬眠中ですので、今回も代わりの亀の紹介です。
写真は、東京都港区の廣尾稲荷神社の亀彫刻で、耳や牙があり険しい表情をした蓑亀です。

20130106-1.jpg

稲荷神社なので、狐の彫刻もあります。

20130106-2.jpg

寒い日に訪問したので、手水鉢に氷が張っていました。

20130106-3.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット廣尾稲荷神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、26都府県250スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)



一部のブラウザでは、亀松NETのデザインが崩れて(2枚横並びの写真が1枚ずつ縦に並んで)表示されることはわかっていたのですが、普段使っているInternet Explorerでは大丈夫だったので、修正を後回しにしていました。
(アクセス統計では、訪問者の約7割がInternet Explorerを使用。)

このたび、Internet Explorerのバージョン10を使ってみたところ、デザインが崩れて表示されることがわかりましたので、重い腰をあげ修正を行いました。

修正内容は、以下の通り、「640」を「660」に書き変えるだけの単純作業なのですが、200ページ超もあり苦労しました。
(ー。ー)

修正前:横幅640ピクセルの枠内に横幅320ピクセルの写真を2枚表示
修正後:横幅660ピクセルの枠内に横幅320ピクセルの写真を2枚表示

これを機会に各種ブラウザでの表示状況を調べてみましたが、以下の通り、写真2枚横並びの表示については解決しました。
(^ ^)v
20130106-4.jpg

ちなみに、亀松NETではスポット名に振り仮名(ルビ)を表示していますが、FirefoxとOperaで振り仮名がうまく表示されない(上部ではなく後ろに[ ]書きで表示される)という点につきましては、拙い技術力では対応するのにハードルが高すぎますのでご容赦いただければ幸いです。
(_ _)

Pagination

Utility

プロフィール

Kamematsu.net

Author:Kamematsu.net
屋外飼育しているミドリガメの亀松です。冬眠方法、自作ケージ、カメ観賞スポットなどを紹介しています。
詳細については、亀松NETでも紹介していますので、よろしければご覧ください。

ランキング確認

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。