スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初詣は狛亀スポットへ(その2)

もうすぐお正月です。
初詣は狛亀(カメの狛犬)のある神社仏閣に行ってみてはいかがでしょうか。
新たな狛亀を紹介する3回シリーズの2回目です。

写真は、佐賀県佐賀市の海童神社(八大龍王宮)にある狛亀です。
「亀&亀型」の狛亀で、正面から見ると犬のような顔をしています。
(狛亀の分類や定義は狛亀についてをご覧ください。全国の狛亀も紹介しています。)

20121231-1.jpg

どちらの亀も上を向いているので、正面から撮影するのに苦労しました。
脚立がないので、つま先立ちでカメラを持った手を伸ばし、何枚も撮った中のベストショットです。
(。--)ノ

20121231-2.jpg(左・うん)

右側の阿形(あぎょう)の狛亀は玉をくわえています。

20121231-3.jpg(右・あ)

これで、現時点で把握している狛亀32スポットのうち、20スポットについて亀松NETで紹介していることになります。
(^ ^)v

亀松NET狛亀・亀像スポット海童神社(八大龍王宮)のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、26都府県248スポットについて紹介しています。)

亀松NET・亀松BLOGをご訪問いただきありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)
スポンサーサイト

初詣は狛亀スポットへ(その1)

もうすぐお正月です。
初詣は狛亀(カメの狛犬)のある神社仏閣に行ってみてはいかがでしょうか。
今回から3回シリーズで、新たな狛亀を紹介します。

写真は、福岡県久留米市の津福八幡神社の境内社である楫取社にある狛亀です。
ちなみに、後ろに写っている高架は九州新幹線です。
「亀&亀型」の狛亀で、顔には目と口が刻まれています。
(狛亀の分類や定義は狛亀についてをご覧ください。全国の狛亀も紹介しています。)

20121230-1.jpg

20121230-2.jpg

20121230-3.jpg

狛亀の下の石には、「御願成就」「奉納」と刻まれています。
どのような願いがかなって狛亀を奉納したのか気になります。

20121230-4.jpg

これで、現時点で把握している狛亀32スポットのうち、19スポットについて亀松NETで紹介していることになります。

亀松NET狛亀・亀像スポット津福八幡神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、26都府県247スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

冬眠開始から34日後(ミドリガメ亀松の冬眠)

ミドリガメ亀松が冬眠を開始してから、34日が経過しました。
本日10:00時点での気温は8℃、水温は3.7℃でした。

このところ、4~6℃くらいの低水温で安定して推移しているので、亀松は熟睡モードです。
元気そうなので、このまま冬眠を続けます。
冬眠終了まで、まだ3ヶ月ありますが、無事に冬を乗り切ってほしいです。

20121229-1.jpg

20121229-2.jpg

冬眠開始時(2012年11月25日)以降
気温:最低-5℃~最高17℃ → 22℃の変化
水温:最低3.3℃~最高12.8℃ → 9.5℃の変化

亀松NET

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

親子亀と親子ネコ(@福岡県北九州市)

ミドリガメの亀松は冬眠中ですので、今回も代わりの亀の紹介です。
写真は、福岡県北九州市の八坂神社の亀彫刻です。

祖霊殿上部に施された彫刻ですが、亀と松が刻まれているので、当サイトの主役である「亀松」の図柄です。

20121228-1.jpg

親子の蓑亀です。

20121228-2.jpg

境内には、親子(?)のネコもいました。

20121228-3.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット八坂神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、26都府県246スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

亀だけではなく、鶴や鯉にも乗っています

ミドリガメの亀松は冬眠中ですので、今回も代わりの亀の紹介です。

写真は、福岡県久留米市の須佐能袁神社(すさのおじんじゃ)の楼門に施された亀彫刻です。
亀に乗っているのは、浦島太郎ではなく黄安仙人です。
雨天の撮影でしたが、何とか写っているので安心しました。

20121226-1.jpg

楼門には、亀だけではなく、鶴に乗った王子喬、鯉に乗った琴高仙人の彫刻もあります。
動物に乗った三仙人の揃い踏みです。

20121226-2.jpg

20121226-3.jpg

須佐能袁神社には、ほかにも高砂の翁媼と鶴亀の彫刻などが楽しめます。
ちなみに、三仙人の彫刻は、兵庫県姫路市の随願寺の本堂にもあります。

亀松NET狛亀・亀像スポット須佐能袁神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、26都府県245スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

宇佐神宮(宇佐八幡宮)の亀甲羅

写真は、宇佐神宮(宇佐八幡宮)の絵馬殿に奉納されているウミガメの甲羅です。
甲羅とともに奉納されたカニは、時間の経過とともに白く変色しています。

大分県の亀を紹介したことで、亀松NETは26都府県めに突入しております。
(^ ^)v

20121222-1.jpg

20121222-2.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット宇佐神宮のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
なお、カメ観賞スポットにも、2012年12月16日の亀松BLOGで紹介したミドリガメに関する宇佐神宮のページを追加しました。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、26都府県244スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

亀と福岡大仏

ミドリガメの亀松は冬眠中ですので、今回も代わりの亀の紹介です。

写真は、福岡県福岡市の東長寺の亀趺(亀の台座)です。
甲羅があるので亀ですが、獣の顔をしています。

20121220-1.jpg

境内の六角堂の屋根瓦の一部も、亀の形をしています。

20121220-2.jpg

東長寺には、日本最大の木造座像である福岡大仏もあります。

20121220-3.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット東長寺のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、25都府県242スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

12月中旬なのに甲羅干しをするミドリガメ(@大分県宇佐市)

冬眠中のミドリガメ亀松のもとを離れ、九州に滞在しています。

写真は、大分県宇佐市の宇佐神宮(宇佐八幡宮)のミドリガメで、なんと本日(2012年12月16日)、撮影したものです
12月中旬に野生のカメを見つけるのは難しいと思っていたのですが、池を覗いてみると、ミドリガメが3匹も甲羅干しをしていました。
(^ ^)v

中央のカメは、黒化現象(メラニズム)が進んだオスで、顔が黒くなっています。

20121216-1.jpg

20121216-2.jpg

気象庁の気象統計によれば、宇佐市の隣に位置する豊後高田市では、先週12月12日に最低気温で-3.0℃を記録しています。
水温も相応に低かったはずで、ミドリガメ達は冬眠していたものと思われます。

もしかすると、日差しが暖かいので、冬眠を中断して甲羅干しを楽しんでいるのかもしれません。
さすがに食欲はないようで、コイにエサやりをしていても寄ってくる気配はありませんでした。


池にカメラを向けていると、何人もの参拝客が怪訝そうに見て通り過ぎて行きました。
ちなみに、黄色矢印のところで甲羅干しをしているのですが、枯れたハスばかりが目立つので、「こんな風景を撮ってどうすんだ」と思われたようです。
(^_^;)

20121216-3.jpg

とりあえず、ご報告ということで、亀松NETの宇佐神宮のページは後日作成する予定です。
(下の写真は宇佐神宮の本殿で国宝です。)

20121216-4.jpg

亀松NET
(ただいま、カメ観賞スポット狛亀・亀像スポットをあわせて、25都府県241スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

Pagination

Utility

プロフィール

Kamematsu.net

Author:Kamematsu.net
屋外飼育しているミドリガメの亀松です。冬眠方法、自作ケージ、カメ観賞スポットなどを紹介しています。
詳細については、亀松NETでも紹介していますので、よろしければご覧ください。

ランキング確認

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。