スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小動神社の2匹の亀(@神奈川県鎌倉市)

久しぶりに関東地方の亀の紹介です。
写真は、神奈川県鎌倉市の小動神社(こゆるぎじんじゃ)の亀です。
(少し前に撮影したものです。)

拝殿上部の亀彫刻とウミガメの形をした亀像です。

20120430-1.jpg

20120430-2.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット小動神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、19都府県175スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)
スポンサーサイト

ミドリガメ亀松の脱皮

ミドリガメ亀松は、今日も朝から甲羅干しをしています。

20120429-1.jpg

甲羅が濡れているとわからないのですが、乾くと甲板の縁が白っぽくなっているので、脱皮をしそうな気配です。
暖かくなりエサの量も増えてきているので、今後も脱皮の進行状況をお知らせする予定です。

20120429-2.jpg

20120429-3.jpg
亀松NET

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

ミドリガメ亀松のゴールデンウィーク

ゴールデンウィークが始まりました。
ミドリガメ亀松は、やはり甲羅干しをしています。
(^_^)v

20120428-1.jpg

20120428-2.jpg
亀松NET

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

雨なので手抜きの水換え

4月下旬にもかかわらず、ミドリガメ亀松の暮らす南関東某所では肌寒い日が続いています。
水温が低く、エサの量が少ないので、いまのところ水換えは週1回のペースです。
(ちなみに、本日正午12:00の水温は11℃でした。)

晴れていれば、水換えをする際にタライについたコケを洗うのですが、本日は雨なので省略です。

水換えポンプで排水し、庭の散水ホースで水を入れるだけという手抜きの水換えでした。
(*^Q^)
20120422-1.jpg

20120422-2.jpg
亀松NET

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

スッポンモドキのような亀石

九州シリーズの最終回は、福岡県福岡市の志賀島に鎮座する志賀海神社の亀石です。

福岡空港から飛行機に乗るまでの時間が少しあったので、博多港から船で志賀島に行きました。
(志賀島は、砂州により本土と陸続きになっているので、陸路で行くこともできます。)

亀石は2つあり、写真は向かって左側のものです。
亀松NETでは、もう一つの亀石も紹介しています。)

甲羅から頭を出しているように見えます。↓

20120421-1.jpg

鼻の部分がブタ鼻のように見えるので、スッポンモドキのように見えます。↓

20120421-2.jpg

境内の鹿角堂には、建物いっぱいに鹿の角が奉納されていました。

20120421-3.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット志賀海神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、19都府県174スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

人面亀か? 人の顔をした亀(@佐賀県小城市)

亀松の暮らす南関東某所に戻っていますが、今回も九州の亀の紹介です。
(次回が九州シリーズの最終回です。)

写真は、佐賀県小城市の玉毫寺の亀趺(亀の台座)です。
獣の顔をした亀趺は少なくありませんが、この亀趺は険しい表情をした人間の顔に見える珍しいものです。

20120417-1.jpg

境内には小城藩主の墓所があり、第6代藩主である鍋島直員の墓所にこの亀趺があります。
「静明院殿清質悠然大姉塔」と刻まれているので、直員の正室の供養塔と思われますが、どうしてこのような顔の亀趺になったのか気になります。

別の予定があり、時間内に亀の写真を撮ることで頭が一杯だったので、住職に挨拶した際に聞きそびれてしまいました。
(>_<;)

20120417-2.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット玉毫寺のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、19都府県173スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

ミドリガメ亀松がエサを食べる様子

本日AM10:30の写真です。
ミドリガメ亀松が、エサのレプトミンスーパーを食べています。

水温は約10℃ですが、天気がよいのでこれからもっと上昇するはずです。
亀松もそれがわかっているのか、低水温にもかかわらず、エサを求めて寄ってきました。

ちなみに、もっと食べたそうでしたが、レプトミンスーパーは5粒だけにしました。

20120415-3.jpg

20120415-4.jpg
亀松NET


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

屋根のうえに亀を発見!

今回も引き続き九州の亀の紹介です。

写真は、長崎県諫早市の高城神社の亀の形をした瓦です。
本殿の前方2ヶ所に亀瓦がありました。

20120415-1.jpg

境内入口には2基の大灯篭があり、笠のうえに鯱鉾(しゃちほこ)がのっています。
笠の部分は、角度によって亀の甲羅と亀の頭に見えます。

20120415-2.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット高城神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、19都府県172スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

Pagination

Utility

プロフィール

Kamematsu.net

Author:Kamematsu.net
屋外飼育しているミドリガメの亀松です。冬眠方法、自作ケージ、カメ観賞スポットなどを紹介しています。
詳細については、亀松NETでも紹介していますので、よろしければご覧ください。

ランキング確認

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。