スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

亀松の冬眠準備(ミドリガメの冬眠関連)

写真は、本日のミドリガメ亀松の甲羅干しの様子です。
水温は15℃と低いので、エサは与えていません。
(昨日はもう少し水温が高かったのですが、レプトミンスーパーを1粒しか食べませんでした。)
20111030-1.jpg

昨年は11月20日に冬眠を開始させましたので、冬眠の時期まであと3週間ほどとなりました。
冬眠準備の第一弾として、今年も近くのスーパーで発泡スチロールの箱をもらってきました。
20111030-2.jpg

北海道産の生しいたけが入っていた箱で、外寸W56×D38×H28cmくらいと昨年よりもかなり大きいものです。
(昨年の箱は、こちらをご覧ください。)
20111030-3.jpg
亀松NET


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)
スポンサーサイト

伊勢崎神社の亀彫刻

写真は、群馬県伊勢崎市の伊勢崎神社の亀彫刻です。
社殿の彫刻のみならず、境内を囲む石玉垣にも彫刻が施されていて、その中に亀もありました。
(^_^)v

20111028-3.jpg

20111028-4.jpg


亀松NET狛亀・亀像スポット伊勢崎神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、17都府県112スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

亀戸天神社のカメの甲羅干し

写真は、先日撮影した東京都江東区の亀戸天神社のカメ達です。
気温・水温が下がってきていますが、元気に甲羅干しをしていました。

20111028-2.jpg


巨大ミドリガメは、絶妙のバランス感覚で石の頂上を独占していました。

20111028-1.jpg

過去の写真ですが、よろしければ亀松NET亀戸天神社のページもご覧ください。


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

蓑亀の彫刻

写真は、群馬県太田市に所在する雷電神社の立派な蓑亀彫刻です。
本殿の全面に彫刻が施されているのですが、覆屋で保護されていてうす暗いのに加え、撮影が日没間際でしたので、写りがあまりよくありません。
画像処理ソフトで明るさを調整して、ごまかしています。
(´д`;)

20111025-1.jpg

思いつきで、昨日からブログのデザインを変更してみました。
テンプレートを使わせていただいたwmksさんにこの場を借りてお礼申し上げます。


亀松NET狛亀・亀像スポット雷電神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、17都府県111スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

ミドリガメ亀松のツメがまた少し伸びたようです

写真は、本日10:00頃のミドリガメ亀松の甲羅干しです。
朝早くから甲羅干しをしていたので、甲羅が完全に乾いています。
20111023-1.jpg

亀松はオスのミドリガメです。
前足のツメが、また少し伸びたような気がします。
20111023-2.jpg
亀松NET


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

亀松の甲羅干し(2011.10.22)

写真は、本日14:30のミドリガメ亀松の甲羅干しです。
足を甲羅に入れた状態で甲羅干しをしていました。

20111022-2.jpg
亀松NET


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

亀いじめ?

写真は、群馬県太田市の稲荷神社の亀彫刻です。

老人が亀を踏みつけいじめているのに対し、もう1匹の亀がやめてくれと懇願しているように見えます。
(本当は、黄安仙人が亀に乗ろうとしている彫刻と思われます。)

20111022-1.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット稲荷神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、17都府県110スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

もしかしてワニガメ?

写真は、千葉県富津市の鶴峰八幡神社の亀石と亀趺祠です。
亀石は、賽銭箱より手前側が頭ということであれば、巨頭で首が太く甲羅がボコボコしているので、ワニガメに似ています。

20111020-1.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット鶴峰八幡神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、17都府県109スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

Pagination

Utility

プロフィール

Kamematsu.net

Author:Kamematsu.net
屋外飼育しているミドリガメの亀松です。冬眠方法、自作ケージ、カメ観賞スポットなどを紹介しています。
詳細については、亀松NETでも紹介していますので、よろしければご覧ください。

ランキング確認

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。