スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エサを食べて甲羅干しをする亀松

20110428-1.jpg
20110428-2.jpg
昨夜の雨から一転、今日は快晴です。
昼12時の気温は25℃、水温は21℃なので、ミドリガメ亀松の動きが活発になっています。

亀松は、レプトミンスーパーを20粒くらい食べ、しばらくすると甲羅干しを始めました。
冬眠明け後、ようやく実際に甲羅干しをする姿を見ることができました。

亀松の暮らす南関東の某所から離れていたときは、本物のカメやカメ像を探し回って写真を撮影しましたが、家に居ながらにしてカメを見ることができるというのは本当にいいですね。


明日4月29日(金・祝)昼頃から、5月1日(日)夕方頃まで、今年になって初めてのライブカメラの運用を行う予定です。
亀松の様子を撮影した画像を1分ごとに亀松NETライブカメラのページに掲載いたしますので、お時間のある方はご覧ください。
 ← こちらをクリックしても見れます


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)
スポンサーサイト

ムツゴロウとミドリガメ

ミドリガメ亀松の暮らす南関東某所に帰ってきました。
日中は暖かいので、亀松はよく甲羅干しをしているようです。
実際には、まだ見ていませんが…(;∀;)

20110427-1.jpg
20110427-2.jpg

九州シリーズの最後を飾る(?)のは、福岡県大川市で撮影した写真です。
ムツゴロウの生息域の近くでミドリガメを発見しました。

まったく同じ場所というわけではないので、ムツゴロウがミドリガメに食べられるという心配はなさそうです。

亀松NETのカメ観賞スポットに大川市筑後川流域のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

ツルとカメの彫刻

20110425-1.jpg
20110425-2.jpg
写真は福岡県大川市の白髭稲荷大明神で撮影したものです。
破風に鶴亀の彫刻が施されています。
彩色されていて甲羅と蓑が目立つので、すぐカメだとわかりました…(^ー^)v

亀松NET白髭稲荷大明神のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

甲羅のあるキリン(亀麒麟?)

すでに亀松NETの狛亀・亀像スポットに掲載済の佐賀県佐賀市の与賀神社ですが、再度参拝したところ、社殿に彫刻が施されていることに気づきました。

甲羅が確認できたので、カメと確信して何枚も撮影したのですが、画像をPC上で拡大したところ、どうも違和感があります(゚Д゚;)。
20110424-1.jpg
20110424-2.jpg
体がシカ、尾がウシ、蹄がウマで角が生えているという想像上の「麒麟」の特徴が出ているので、おそらくキリンと思われますが、なぜ甲羅があるのかわかりません。

もしかすると、どちらも霊獣であるキリンとカメを合体させた新種の(?)動物かと考えましたが、キリンの特徴をよく調べたところ翼があるということがわかりました。

カメではなくキリンと結論づけることにしましたが、カメばかり探しているせいか、今でも蓑亀の甲羅にしか見えず残念です。
⇒その後、「キリン」ではなく「サイ」ということがわかりましたm(_ _)m

20110424-3.jpg
彫刻はキリンでしたが、参道のアーチ橋からクリーク(用水路)で暮らすミドリガメを発見しました。
亀松NETのカメ観賞スポットに与賀神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

麦畑とミドリガメの甲羅干し

ミドリガメの亀松が暮らす南関東の某所は、このところ寒い日が続いているようで、亀松は水底でじっとしていることが多いようです。

写真は佐賀県佐賀市の淀姫神社で撮影したものです。
神社の横には、麦畑が広がっています(水田ではありません)。
20110423-3.jpg

クリーク(用水路)に囲まれた神社なので、境内からミドリガメが甲羅干しをする姿を見ることができました。
警戒心がとても強く、人の気配を察するとすぐに水に飛び込んでしまいます。
20110423-4.jpg

亀松NETのカメ観賞スポットに淀姫神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
また、亀松NETで紹介している狛亀・亀像スポットの数が増えてきましたので、狛亀、亀彫刻などの区分を明示しました。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

親子の蓑亀(みのがめ)

写真は佐賀県武雄市の富岡天満宮で撮影したものです。

拝殿の天井に奉納された絵が飾られています。
数が多く、なかなか見つけられなかったのですが、亀の絵が1枚だけありました。
親子(?)の蓑亀ですが、子亀は鳥のようにも見えます。
20110423-1.jpg


ライオンと花(獅子牡丹?)の絵もありました。
元はもっと鮮やかな色だったと思われますが、真っ黒のライオンも味があります。
20110423-2.jpg

亀松NET富岡天満宮のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

カミツキガメの石像?

20110421.jpg
写真は佐賀県嬉野市の瑞光寺で撮影したものです。
カメが経典に噛みついています。

亀松NET瑞光寺のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

カメとナマズとネコ

写真は佐賀県嬉野市の豊玉姫神社の亀像です。
牙がはえていますが、柔和な表情をしています。
20110417-1.jpg

この神社はカメよりも、白ナマズ像が有名ですが、ナマズの下で白ネコが水を飲んでいました。
20110417-2.jpg

亀松NET豊玉姫神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

Pagination

Utility

プロフィール

Kamematsu.net

Author:Kamematsu.net
屋外飼育しているミドリガメの亀松です。冬眠方法、自作ケージ、カメ観賞スポットなどを紹介しています。
詳細については、亀松NETでも紹介していますので、よろしければご覧ください。

ランキング確認

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。