スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬眠明けのミドリガメの甲羅干し

20110330.jpg
ミドリガメの亀松は冬眠中なので、今回も代わりの写真です。

2011年3月27日に撮影した写真で、冬眠明けのミドリガメが甲羅干しする様子です。
ツメが伸びていて尾が太いので、おそらくオスのミドリガメと思われます。

山口県下関市の亀山八幡宮での一コマですが、本物のカメのみならずカメ像もあり、とても魅力的なスポットでした。
亀松NETの紹介ページの作成が遅れており、先にこの写真を亀松BLOGに掲載します。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)
スポンサーサイト

ウシのようなカメ

20110327.jpg
ミドリガメの亀松は冬眠中なので、今回も代わりの写真です。

写真は佐賀県佐賀市の瑞応寺にある亀趺(亀の台座)です。
首が太くウシのようなカメ像です。

亀松NET瑞応寺のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

蓑がそり返った蓑亀

20110323.jpg
ミドリガメの亀松は冬眠中なので、今回も代わりの写真です。

写真は佐賀県小城市の岡山神社(小城公園)にある「甲戌烈士の碑」の亀趺(亀の台座)です。
蓑亀のようですが、蓑の部分がそり返っています。

亀松NET岡山神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

左右の表情が異なるカメ

20110321-1.jpg
20110321-2.jpg
ミドリガメの亀松は冬眠中なので、今回も代わりの写真です。

写真は佐賀県鹿島市の松蔭神社の亀趺(亀の台座)の顔の部分のアップです。
同じカメですが、風化したせいか、左右の表情が異なります。
上の方が、精悍に感じます。

亀松NET松蔭神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

冬眠から目覚めた野生のミドリガメ

20110319-1.jpg
ミドリガメの亀松は冬眠中ですので、今回も代わりの写真です。
本日、佐賀県佐賀市某所のクリーク(用水路)で撮影したものです。

20110319-2.jpg
今日は暖かかったので、冬眠から目覚めた野生のミドリガメを見つけることができました。
野生のため非常に警戒心が強く、人の気配に気づくとすぐに水中に潜ってしまいます。
潜ってからしばらくして、顔を出したところをどうにか撮影することができました。(ピントがあっていませんが…。)
亀松NET

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

みすぼらしいカメ小屋

20110315.jpg
家族から、「強風でカメ小屋が破壊されている」とのことで、写真が送られてきました。
写真を見ると、カメ小屋の見栄えをよくするとともに、日差しを避けるためかぶせていた菰(こも)の端が、強風でほつれてしまったようです。
かなりみすぼらしい状態になっていますが、ミドリガメの亀松は発泡スチロールの中で冬眠中であり、ほとんど影響がないことから、とりあえずこのままにしておきます。
亀松NET

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

冬眠開始から113日後(ミドリガメの冬眠関連)

20110313-1.jpg
3月11日(金)の夜に九州から帰宅して、この週末はミドリガメの亀松が暮らす南関東の某所で過ごす予定でしたが、巨大地震の影響で羽田空港が一時閉鎖され、飛行機が欠航となってしまいました。
飛行機の便を振替え、昨日3月12日(土)夕方にようやく帰宅することができました。
帰宅してみると、震源地から離れているにもかかわらず、自宅玄関のタイルが割れており、今回の地震の大きさを感じました。


20110313-2.jpg
亀松が冬眠を開始してから、113日が経過しました。
午後12:50時点での気温(実測値)は、温度計に日が当たっていたため21℃でした。

20110313-3.jpg
前回(2月20日)の確認時、亀松のまぶたが腫れぼったいように感じたため心配でしたが、今日は普段と変わらないようでしたので安心しました。
念のため、今回の冬眠ではじめて水換えをしました。

頑張れ亀松、冬眠明けまであと1ヶ月だ!

前回確認時(2011年2月20日)以降
気温:最低-2℃~最高20℃ → 22℃の変化
水温:最低4.1℃~最高12.6℃ → 8.5℃の変化

冬眠開始時(2010年11月20日)以降
気温:最低-7℃~最高23℃ → 30℃の変化
水温:最低1.9℃~最高15.6℃ → 13.7℃の変化

また明日から九州にしばらくいる予定です。
亀松NET

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

これでもカメです

20110306.jpg
ミドリガメの亀松は冬眠中ですので、今回も代わりの写真です。

写真は佐賀県多久市の大宝聖林碑の亀趺(亀の台座)の顔の部分のアップです。
顔が細長いため、少し離れると鳥のようにも見えました。

この石碑は西渓公園内にあるのですが、公園には池がいくつかあり、もしかすると本物のカメも住んでいるかもしれません。

訪れたのは昨日(2011年3月5日)ですが、九州といえども3月初旬はまだ寒く、山間部では最低気温が氷点下になりますので、本物のカメがいても冬眠中と思われます。

亀松NET大宝聖林碑のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

Pagination

Utility

プロフィール

Kamematsu.net

Author:Kamematsu.net
屋外飼育しているミドリガメの亀松です。冬眠方法、自作ケージ、カメ観賞スポットなどを紹介しています。
詳細については、亀松NETでも紹介していますので、よろしければご覧ください。

ランキング確認

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。