スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初詣は狛亀スポットへ(その2)

もうすぐお正月です。
初詣は狛亀(カメの狛犬)のある神社仏閣に行ってみてはいかがでしょうか。
新たな狛亀を紹介する3回シリーズの2回目です。

写真は、佐賀県佐賀市の海童神社(八大龍王宮)にある狛亀です。
「亀&亀型」の狛亀で、正面から見ると犬のような顔をしています。
(狛亀の分類や定義は狛亀についてをご覧ください。全国の狛亀も紹介しています。)

20121231-1.jpg

どちらの亀も上を向いているので、正面から撮影するのに苦労しました。
脚立がないので、つま先立ちでカメラを持った手を伸ばし、何枚も撮った中のベストショットです。
(。--)ノ

20121231-2.jpg(左・うん)

右側の阿形(あぎょう)の狛亀は玉をくわえています。

20121231-3.jpg(右・あ)

これで、現時点で把握している狛亀32スポットのうち、20スポットについて亀松NETで紹介していることになります。
(^ ^)v

亀松NET狛亀・亀像スポット海童神社(八大龍王宮)のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、26都府県248スポットについて紹介しています。)

亀松NET・亀松BLOGをご訪問いただきありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)
スポンサーサイト

人面亀か? 人の顔をした亀(@佐賀県小城市)

亀松の暮らす南関東某所に戻っていますが、今回も九州の亀の紹介です。
(次回が九州シリーズの最終回です。)

写真は、佐賀県小城市の玉毫寺の亀趺(亀の台座)です。
獣の顔をした亀趺は少なくありませんが、この亀趺は険しい表情をした人間の顔に見える珍しいものです。

20120417-1.jpg

境内には小城藩主の墓所があり、第6代藩主である鍋島直員の墓所にこの亀趺があります。
「静明院殿清質悠然大姉塔」と刻まれているので、直員の正室の供養塔と思われますが、どうしてこのような顔の亀趺になったのか気になります。

別の予定があり、時間内に亀の写真を撮ることで頭が一杯だったので、住職に挨拶した際に聞きそびれてしまいました。
(>_<;)

20120417-2.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット玉毫寺のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、19都府県173スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

田んぼの中の小山で亀を発見

ミドリガメの亀松は冬眠中ですので、今回も九州北部の亀の紹介です。
写真は、佐賀県杵島郡白石町の杵島神社の亀彫刻です。

20120323-1.jpg

田んぼの中にポツンとある小山が気になったので寄ってみたところ、偶然、亀を発見することができました。
(^ ^)v

20120323-2.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット杵島神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、19都府県162スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

湧水と亀

今回も九州北部の亀の紹介です。
写真は、佐賀県杵島郡白石町の縫ノ池に鎮座する厳島神社の亀趺碑です。
年月を経て耳が欠けてしまったようで、丸みを帯びた顔をしています。

20120318-1.jpg

20120318-2.jpg

湧水で有名なので、水を汲みに来る人が絶えません。

20120318-3.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット厳島神社・縫ノ池のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、19都府県160スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

歯並びのきれいな亀

引き続き九州北部に滞在しています。
ミドリガメの亀松は冬眠中ですので、今回も代わりの亀の紹介です。

写真は、佐賀県唐津市に所在する「池の観音」の亀像です。
顔だけみると、とても亀には見えません。
きれいな歯並びを見せつけているのは、威嚇しているのでしょうか。

20120314-1.jpg

20120314-2.jpg

バス停から1時間以上かけて歩きましたが、標高500m超の場所ですので、ちょっとした登山です。
池の観音から近い八幡岳の山頂からは、棚田を望むことができました。

20120314-3.jpg

池の観音の訪問にあたり、所在地について唐津市相知支所産業課のHさんより丁寧にご教示いただきました。この場を借りてお礼申し上げます。

亀松NET狛亀・亀像スポット池の観音のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、19都府県159スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

羽根木神社の亀(@佐賀県武雄市)

引き続き九州北部に滞在しています。
ミドリガメの亀松は冬眠中ですので、今回も代わりの亀の紹介です。

写真は、佐賀県武雄市の羽根木神社の亀彫刻と亀礎石です。
決して広くない境内ですが、ほかにも亀彫刻があります。

焼山の墾田碑を訪問した帰りにたまたま寄ったのですが、亀に関する見どころが盛りだくさんの神社でした。
(^ ^)v

20120307-1.jpg

20120307-2.jpg

20120307-3.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット羽根木神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、19都府県158スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

棚田の亀

今回も九州北部の亀の紹介です。
写真は、佐賀県武雄市の「焼山の墾田碑」という亀趺碑(亀の台座にのった碑)です。

20120304-1.jpg

20120304-2.jpg

場所を地元の方に教えていただいたものの、県道208号から奥まった所にあるので、見つけるのに苦労しました。

墾田碑の近くには、江戸時代後期に開墾された棚田が広がっています。
かなり傾斜があるので、開墾はさぞたいへんだっとことと思われます。

訪問したとき、近くの方が石碑の周囲を清掃していました。
この墾田碑は、今でも大切にされているようです。

20120304-3.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット焼山の墾田碑のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、19都府県157スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

雪の中で亀探し

ミドリガメの亀松は冬眠中ですので、今回も代わりの亀の紹介です。

事情があって九州北部に滞在しています。
写真は、佐賀県西松浦郡有田町の正司家墓地の亀趺(亀の台座)です。
整備された墓地内には、それぞれ異なる表情をした3基の亀趺がありました。

あまり雪が降らない地域ですが、先週末に訪問した際は、あいにくの雪だったため、雪深い山奥のような写真になっています。
天気が悪いうえ、正確な場所もわからなかったので、出かけるのをためらいましたが、一度に3種類の亀趺を見ることができました。
(^ ^)v

20120222-1.jpg

20120222-2.jpg

20120222-3.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット正司家墓地のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、18都府県154スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

Pagination

Utility

プロフィール

Kamematsu.net

Author:Kamematsu.net
屋外飼育しているミドリガメの亀松です。冬眠方法、自作ケージ、カメ観賞スポットなどを紹介しています。
詳細については、亀松NETでも紹介していますので、よろしければご覧ください。

ランキング確認

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。