スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山奥の巨大亀を苦労のすえ発見(200スポット記念)

写真は、岡山県岡山市の山中に所在する大亀岩です。
標高286mの頂にある巨大な岩です。

初めは、なぜ「亀」なのかわかりませんでしたが、岩の上から見ると、たしかに甲羅から顔を出した亀に見えます。

巨大亀なので、甲羅にのって浦島太郎の気分が味わえます。
\(^^)/♪

20120707-1.jpg

20120707-2.jpg

JR津山線の牧山駅から、下谷集落経由で池の脇を通り金山寺に抜け、再度、山に入り大亀岩に行き、宗谷神社参道を下るというルートでしたが、登山者は皆無でした。

登山道が廃れているので、藪こぎをしてたどり着いたのですが、途中で道に迷うし、倒木につまづきケガ(すり傷ですが…)もしました。

この「大亀岩」をもって、亀松NETで紹介している亀スポットが200スポットに達しましたが、たどり着くのに今までで最も苦労したスポットです。



亀松NET狛亀・亀像スポット大亀岩のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、20都府県200スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)
スポンサーサイト

波間に遊ぶ亀と兎

写真は、岡山県和気郡和気町の和気神社の彫刻です。
亀も兎も波間で遊んで(?)います。

20120630-4.jpg

20120630-5.jpg

境内には、鶴亀石もあります。

亀松NET狛亀・亀像スポット和気神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、20都府県199スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

亀石にのった亀趺

写真は、岡山県岡山市の「最上稲荷」の名で親しまれている妙教寺の亀趺(亀の台座)です。
もしかすると、亀趺の下の石が亀の甲羅の形をしているので、亀趺を上にのせたのかもしれません。

20120627-1.jpg

20120627-2.jpg

境内には亀彫刻もあります。

20120627-3.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット妙教寺(最上稲荷)のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、20都府県198スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

亀甲駅の亀駅舎の亀の顔

下の写真は、昨年、亀甲駅を訪問した際に撮影したものです。

20120624-1.jpg

先日、列車で通ったところ、亀の顔がお色直しされていました。
なぜか、亀の顔にカラフルな水玉模様が描かれています。
(゚ロ゚)ノ
20120624-2.jpg

亀松NET亀甲駅のページに写真を追加しましたでの、興味のある方はご覧ください。


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

亀松と亀趺(亀の台座)

写真は、岡山県津山市の中山神社の彫刻です。
「亀」と「松」なので「亀松」図柄です。

20120621-1.jpg

20120621-2.jpg

参道には、苔のはえた亀趺もあります。
また、亀彫刻・亀趺以外にも、境内には亀石もあります。

20120621-3.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット中山神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、20都府県197スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

山中の亀と兎(@岡山県真庭市)

岡山県真庭市の木山寺に行った際、すぐ近くの木山神社奥宮も参拝しました。
写真は、奥宮に施された亀と兎の彫刻です。

亀の彫刻が傷んでいるため、亀の表情がわからないのが残念です。

20120619-1_20120619190153.jpg

20120619-2.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット木山神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、20都府県196スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

水島コンビナートの巨大な亀

今日は天気がよかったので、岡山県倉敷市の亀島山の撮影に行ってきました。

先日コメントいただいた114さんからの情報を参考にして、鷲羽山スカイラインから挑戦したところ、亀島山の地形がよくわかる写真を撮影することができました。(114さんありがとうございます。)
(^ ^)v

20120617-3.jpg

近くの歩道橋から撮影した下の写真とは異なり、昔は島だったことがよくわかります。
それにしても、巨大な亀です。

20120617-4.jpg

下の写真は、鷲羽山スカイラインにおける撮影場所(赤い橋)を亀島山から撮影したものです。
なぜか、こちらの写真の方が1枚目の写真より鮮明です…。
(;゚Д゚)

実は、亀島山でこの写真を撮影してから、鷲羽山スカイラインに歩いて行ったので、移動中にガスがかかってしまったからです。
(休憩と寄り道で3時間くらい経ってしまったので…。)

20120617-6.jpg


亀島山からは、水島コンビナートがよく見えました。

20120617-5.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット亀島山のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、20都府県195スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

酒に興味を示す亀

写真は、岡山県真庭市の木山寺の亀彫刻です。
寿老人が亀に盃で酒を飲ませています。

右側の亀も興味を示して近づいて来ていますが、もしかすると過去に酒を飲んだことがあるのかもしれません。

20120617-1.jpg

鎮守殿には、ほかにも多くの彫刻が施されています。

20120617-2.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット木山寺のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、20都府県194スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

Pagination

Utility

プロフィール

Kamematsu.net

Author:Kamematsu.net
屋外飼育しているミドリガメの亀松です。冬眠方法、自作ケージ、カメ観賞スポットなどを紹介しています。
詳細については、亀松NETでも紹介していますので、よろしければご覧ください。

ランキング確認

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。