スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンディランド閉園前に最後の訪問

2012年8月20日の閉園前にどうしても行きたかったので、先日、伊豆アンディランドを訪問しました。
今回で、5度目の訪問になります。

インドハコスッポンの白変種が甲羅干しをしていました。
首を伸ばした姿は、神々しさすら感じます。

20120812-3.jpg

甲長1mを超えることもあるナイルスッポンです。
飼育されている個体は、そこまでの大きさはありませんが迫力があります。

20120812-4.jpg

スッポン(ニホンスッポン?)がスノコの上で甲羅干しをしていました。

20120812-5.jpg

1年前に生まれたミナミイシガメです。
甲羅に藻がはえていて、蓑亀になっていました。

20120812-6.jpg

5ヶ月前に孵化したアルダブラゾウガメです。
大人のゾウガメの大きさからすると赤ちゃんサイズですが、すでに亀松(甲長11cmくらい)よりも大きいように見えました。

20120812-7.jpg

名物カメレースです。
気温が高くカメの動きがよいせいか、短時間で勝負が決まりました。

飼育員さんによると、新しい園でもカメレースは続ける予定だそうです。
未定ながら、全天候型の施設にするという話もあるようです。

20120812-8.jpg

駐車場近くの土手には、アルパカが飼育されていました。

20120812-9.jpg

伊豆アンディランド公式ブログによれば、「今後の新たに運営していく園では出来る限りアンディランドの良いところを残していく気持ちを強く持っています」とのことなので、今後も、今までのようにたくさんのカメを見ることができることを期待したいです。


亀松NETにおける伊豆アンディランドの紹介ページです。
伊豆アンディランド【本編】  伊豆アンディランド【番外編】


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)
スポンサーサイト

富士山と亀(その2)

ミドリガメの亀松は冬眠中ですので、今回も代わりの亀の紹介です。
前回に引き続き、静岡県からです。

写真は、静岡県富士宮市の大悟庵の亀彫刻です。
顔の部分だけ見ると、何の生物かわかりませんが、甲羅があるので亀だとわかります。

20120218-1.jpg

参道からは、富士山を眺めることができます。
参拝したときは、山頂に笠雲がかかっていました。

20120218-2.jpg

寺院近くの壁には、素敵な亀の絵が描かれていました。

20120218-3.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット大悟庵のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、18都府県153スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

富士山と亀

ミドリガメの亀松は冬眠中ですので、今回も代わりの亀の紹介です。
写真は、静岡県富士宮市の平等寺の亀彫刻です。
山門に牙を生やした耳のある力強い蓑亀が刻まれています。

20120216-1.jpg

石灯籠の並ぶ参道からは、富士山が見えました。

20120216-2.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット平等寺のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、18都府県152スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

美術館の亀趺碑

写真は、静岡県三島市の佐野美術館の敷地内にある隆泉苑という庭園に設置されている亀の台座にのった碑(亀趺碑)です。
庭園の片隅に置かれているので、見つけにくいですが、かなり大きい亀趺碑ですので見ごたえがあります。

20111201-1.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット隆泉苑のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、18都府県125スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

三嶋大社のカメの甲羅干し

写真は、静岡県三島市の三嶋大社の池です。
撮影したのは今日ではありませんが、つい最近です。

巨大ミドリガメが1匹だけ甲羅干しをしていました。
亀松はすでに冬眠を開始しましたが、野生のカメの中には、このようにまだ甲羅干しをするカメもいるようです。

20111129-1.jpg

亀松NETカメ観賞スポット三嶋大社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、狛亀・亀像スポットとカメ観賞スポットをあわせて、18都府県124スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

伊豆の亀スポット(その5:伊豆シャボテン公園)

伊豆の亀スポットの最後、第五段は静岡県伊東市の伊豆シャボテ公園です。
カメ池でエサやりができます。
ミドリガメ(ミシシッピアカミミガメ)、クサガメ、イシガメに混じって、フロリダアカハラガメが泳いでいました。

20110828-1.jpg

20110828-2.jpg

亀松NETカメ観賞スポット伊豆シャボテン公園のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
亀松NETには、園内にいたケヅメリクガメも掲載しています。
(ただいま、狛亀・亀像スポットとカメ観賞スポットをあわせて、16都府県90スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

伊豆の亀スポット(その4:三島神社)

伊豆の亀スポット第四段は静岡県賀茂郡東伊豆町の三島神社です。
鯛と亀という珍しい組み合わせの彫刻が見事です。

20110822-1.jpg

親子猿の彫刻も素敵です。

20110822-2.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット三島神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、16都府県89スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

伊豆の亀スポット(その3:神祇大社)

伊豆の亀スポットの第三段は静岡県伊東市の神祇大社です。
境内にカメの彫られた石が置かれています。

20110821-1.jpg

「亀」という象形文字の書かれた石もありました。

20110821-2.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット神祇大社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、16都府県88スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

Pagination

Utility

プロフィール

Kamematsu.net

Author:Kamematsu.net
屋外飼育しているミドリガメの亀松です。冬眠方法、自作ケージ、カメ観賞スポットなどを紹介しています。
詳細については、亀松NETでも紹介していますので、よろしければご覧ください。

ランキング確認

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。