スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨県の亀(6回シリーズの最終回)

事情があって、ブログの更新が滞っていました。
前回紹介した亀松に手を噛まれた件は、まったく関係ありません。傷はすぐ治りました。)

山梨県の亀を紹介する6回シリーズの6回目(最終回)は、山梨県大月市の真木諏訪神社の亀彫刻です。

高台の神社です。

20130707-1.jpg

本殿正面は高砂の図柄なので、亀彫刻があります。

柵があるため、横からしか見ることができません。
カメラを持った手を柵の中に伸ばして、どうにか撮影することができました。
(^o^)v

20130707-2.jpg

20130707-3.jpg

20130707-4.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット真木諏訪神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、26都府県281スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)
スポンサーサイト

久しぶりの『狛亀』スポットです

山梨県の亀を紹介する6回シリーズの5回目は、山梨県甲州市の柏原神社の狛亀です。
久しぶりの狛亀の紹介になります。

神社の入口は大きな木に覆われています。

20130602-1.jpg

「灯篭・亀&灯篭・亀型」の狛亀で、一見するとただの灯篭ですが、①②と③④の二対の狛亀が含まれています。
(狛亀の分類や定義は狛亀についてをご覧ください。全国の狛亀も紹介しています。)

20130602-2.jpg

③の亀は残念ながら顔が欠損しています。

20130602-3.jpg

④の亀の首の部分には、鱗も刻まれています。

20130602-4.jpg

神社の近くには、フルーツ狩りを楽しめる農園がたくさんあります。

20130602-5.jpg

これで、現時点で把握している狛亀33スポットのうち、23スポットについて亀松NETで紹介していることになります。
(^ ^)v


亀松NET狛亀・亀像スポット柏原神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、26都府県280スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

後ろを振り返るヘビ亀

山梨県の亀を紹介する6回シリーズの4回目は、山梨県北杜市の熱那神社の亀彫刻です。

本殿には、四神(しじん)の彫刻が施されています。
背面の北側は玄武(ヘビ亀)の彫刻です。

20130519-1.jpg

耳と歯のある亀は、鋭い目つきで後ろを振り返っています。

20130519-2.jpg

本殿のすぐ近くの道路からは、八ヶ岳を望むことができます。

20130519-3.jpg

約1ヶ月前の訪問でしたので、菜の花が満開でした。

20130519-4.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット熱那神社のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、26都府県279スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

クマ出没地にカメを探しに行きました

山梨県の亀を紹介する6回シリーズの3回目は、山梨県甲府市の亀の子道祖神の亀趺(亀の台座)です。
亀の上に石製の三方がのせられ、丸い石が祀られています。

20130512-1.jpg

丸い石は、山梨を中心とした限られた地域で信仰されている「丸石神」です。

20130512-2.jpg

亀の子道祖神のすぐ横の池には、残念ながらカメはいませんでした。
カメはいませんが、クマが出没するようです。
(゚ロ゚;)

20130512-3.jpg

20130512-4.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット亀の子道祖神のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、26都府県278スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

遊亀公園の亀趺(@山梨県甲府市)

山梨県の亀を紹介する6回シリーズの2回目は、山梨県甲府市の遊亀公園の亀趺(亀の台座)です。
公園内にある動物園には本物のカメがいますが、無料の公園部分でも亀を見ることができます。

噴水の近くの茂みの中に、「遊亀公園碑」と刻まれた石碑が亀の甲羅の上にのっています。

20130504-1.jpg

尾もしっかりついています。

20130504-2.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット遊亀公園のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、26都府県277スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

遊亀公園附属動物園のカメ(@山梨県甲府市)

今回から山梨県の亀を6回シリーズで紹介します。
写真は、山梨のシンボルである甲府駅前の武田信玄像です。

20130429-1.jpg

1回目は遊亀公園附属動物園のカメです。
「遊亀」という名前の通り、カメも飼育されています。
アルダブラゾウガメとケヅメリクガメです。

20130429-2.jpg

入園者が見ることのできない裏の方では、実はもっとたくさんの池が甲羅干しをしているそうです。
(平日なのに、いい大人が一人で亀にカメラを向けているのをかわいそうに思ったのか、飼育員さんが親切に教えてくれました。)

20130429-3.jpg

ミドリガメは、警戒してこちらをにらんでいます。

20130429-4.jpg

アフリカタテガミヤマアラシです。
ハムスターのように両前足でエサを持って食べています。

20130429-5.jpg

亀松NETカメ観賞スポット遊亀公園附属動物園のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、26都府県276スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

身延山久遠寺の亀

写真は、山梨県南巨摩郡身延町の久遠寺の亀彫刻で、「亀松」の図柄になっています。
(^ ^)v
20111126-1.jpg

彩色された彫刻が目立ちますが、香炉堂にも亀彫刻が施されています。
20111126-2.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット久遠寺のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、18都府県123スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

JR代行バスに乗って亀さがし(@山梨県)

写真は、山梨県南巨摩郡身延町の清正公堂です。
亀松NETは、いよいよ18都府県めに入りました。
20111124-1.jpg

お堂の正面に立体的な亀彫刻があります。
20111124-2.jpg

JR身延(みのぶ)線を使って訪問したのですが、今年の台風15号の影響で内船(うつぶな)駅から身延駅の間で運転を見合わせていて、バス代行輸送が行われていました。

富士駅方面から内船駅に列車が到着すると、乗客と一緒に運転手・車掌もバスに乗り込み身延駅まで移動していました。
(当然ですが、バスの運転手は列車の運転手とは別の人です。)

通常時よりも時間がかかりましたが、バス内でも列車の車掌が到着・乗換案内をしており、普段とは異なる光景を見ることができました。
(^ ^)v
20111124-3.jpg
20111124-4.jpg

亀松NET狛亀・亀像スポット清正公堂のページを追加しましたので、興味のある方はご覧ください。
(ただいま、カメ観賞スポットと狛亀・亀像スポットをあわせて、18都府県122スポットについて紹介しています。)


にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
(クリックしていただくと、亀松BLOGのランクも上がり、励みになります。1日あたり1回まで有効です。)

Pagination

Utility

プロフィール

Kamematsu.net

Author:Kamematsu.net
屋外飼育しているミドリガメの亀松です。冬眠方法、自作ケージ、カメ観賞スポットなどを紹介しています。
詳細については、亀松NETでも紹介していますので、よろしければご覧ください。

ランキング確認

にほんブログ村 その他ペットブログ カメへ
にほんブログ村でカメの人気ブログをチェック!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。